外国人補強、完了!

-->

■ ジョージ・シスラーをアップしました(打者・Ⅱ)。

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

矢┃野┃監┃督┃3┃年┃目┃へ┃☆┃ 
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

    ~ 来春は“厳戒キャンプ”! ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

ロハス獲得で、外国人補強を完了。

■ロハスJr.加入で100発トリオ、大山&サンズと夢の中軸結成。25日、今季韓国プロ野球のKTで本塁打と打点の2冠に輝いたメル・ロハス・ジュニア外野手(30)の獲得を発表した。推定年俸250万ドル(約2億6300万円)で2年契約とみられる。背番号は「24」に決定した。スコアボード表記、ユニホームは「ロハスJr.」となる。矢野監督が3番構想を明かした両打ちスラッガーの加入で、助っ人8人態勢最後のピースが埋まった。 



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

スアレス、残留。

◆25日、今季限りで現役を引退した藤川球児氏(40)が、来年からSpecial Assistant(スペシャルアシスタント=特別補佐)に就任すると発表した。
「チーム運営、選手、スタッフへのサポート、そして野球界の更なる発展に向けて、次世代の野球界を担うこどもたちや女子野球も含め幅広くタイガースを支えていきたいと思います」
と、コメント。

■24日、守護神ロベルト・スアレス投手(29)の来季残留を発表した。年俸250万ドル(約2億6300万円)の2年契約とみられる。小さいころから憧れていた米大リーグ挑戦を視野に、阪神を自由契約になっていた。球団も引き留めに必死だった。2年契約で年俸2億6000万円とみられる破格の条件で合意したが、スアレスの心を動かしたのは、なにより矢野監督の熱意だった。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

春季キャンプ、観覧は事前予約制。

■ 23日、来年2月1日からの春季キャンプを例年通り、一軍は沖縄・宜野座村、二軍は高知・安芸市で実施することを発表した。観覧は事前予約制。新型コロナウイルスへの感染予防対策として一、二軍キャンプともに一日1000人の入場制限をする。例年実施しているサイン会、トークショーなどのイベントも自粛する。3年目を迎える矢野阪神は“厳戒キャンプ”から球春到来を迎える。

23日、交渉を進めていたラウル・アルカンタラ投手(28=韓国斗山)の獲得を発表した。年俸200万ドル(約2億1000万円)の2年契約とみられる。背番号は今季まで梅野がつけていた「44」に決まった。193センチの大型右腕は今季、韓国リーグで20勝を挙げて最多勝を獲得。150キロ超の速球とキレ味鋭いスライダーが持ち味で、長いイニングを投げられる豊富なスタミナも持ち合わせる。これで大きなポイントである先発陣が完成。

SNSでもご購読できます。

-->