近本、先頭弾9号含む猛打賞!

-->

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メ┃チ┃ャ┃優┃勝┃し┃た┃い┃ね┃ん┃!┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

   〜 独断、スポーツ誌ななめ読み 〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★ 

近本、先頭弾9号含む猛打賞!

■ 投打が噛み合い快勝。ガンケルが後半戦初登板で、約2カ月ぶりの7勝目を挙げた。五輪ブレークで一時帰国していた右腕は再来日後、登板予定だった試合が度重なる雨で2度も中止に。シート打撃などで実戦形式の練習はおこなっていたが、試合での登板はなく、中42日での〝ぶっつけ本番〟だった。ブランクを感じさせない内容だった。



7回途中6安打2失点(自責1)と好投し、久々のお立ち台。インタビュアーの「日本語で」というリクエストに、慣れた様子でマイクを近づけた。
「チカモト、ハンパナイッテ!」
まさかの受け答えに、近本もファンも大爆笑。頼もしい投球と親しみやすい人柄に、誰もが笑顔になった。近本が、先頭打者初球本塁打で難敵左腕を粉砕。甘く入った初球の真っすぐを完璧にとらえ、右翼スタンドまで運んだ。
「初球の真っすぐをしっかりスイングすることができました」
先頭打者アーチを含む3安打猛打賞で、大量得点を演出した。

主軸が奮起した。1点を勝ち越した直後の3回一死三塁。サンズが、初球スライダーを左翼席へ20号2ラン。10戦ぶりの1発で虎党が盛り上がるなか、4番・大山が中堅をライナーで越える三塁打。5番・佐藤輝の犠飛でこの回一気に4点を奪った。矢野監督は、
「何度もやられているところの意識を高めて、みんなで取り組んできてくれた。それが形になってよかった」
それでも、この日もやはり2つのエラー(5回大山、6回ロハス)が出た。

♦二軍が、リーグタイ記録の13連勝。先発・藤浪、7回1失点1。12個の三振を奪う圧巻の投球を見せた。剛速球と多彩な変化球のコンビネーションで、バッタバッタと打者をなぎ倒した。
「いろんな球種で、カウント取る投球ができた。(球種が)一辺倒にならなかったのがすごく良かった。相手も見ていて迷っている感じでしたし、今後、上(一軍)でもああいう投球ができたら」

 
○<阪神9-3DeNA>◇26日◇京セラドーム大阪



*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

●<阪神2-10DeNA>◇25日◇京セラドーム大阪

大敗で、再び首位陥落の危機に直面した。DeNAに無傷の3連勝だった伊藤将が、3回5失点KOと誤算。プロ最短での降板。打線も4安打で2得点と反発力に欠け、3回途中から8回までは18人連続凡退とさっぱり。中野、セ単独トップ20盗塁。

3回に2点をもぎ取り、大きなチャンスで回ってきたが、サンズと大山、見逃し三振で機運しぼむ。好機でだんまりの中軸、簡単にやられる救援陣。

SNSでもご購読できます。

-->