“コイ煩い”、さよなら!

┌ \ ☆ 球団史上屈辱的数字並ぶ ☆/ ┐

   矢野監督、途中休養日はいつ?

  ★スポーツ紙、ななめ読み★

└───━•♠︎•♥︎────♦︎•♣︎•━─────┘

“コイ煩い”、さよなら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○<阪神3-2広島>◇6日◇甲子園
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先発・西勇、力投

■ 逆転勝ち。対広島の連敗を9で止める勝利は、近本の球団タイ記録から生まれた。西勇が、6回1/3を2安打2失点(自責1)で5勝目。広島戦の今季初勝利を導いた。

2点を追う4回二死無走者で相手先発の床田から中前打。11年マートンの30試合連続安打の球団記録に肩を並べた。佐藤輝も右安打で続き、大山は四球を選んで満塁。この絶好機で北條が遊撃と左翼の間に落ちる適時打を放ち、同点に。執念を込めたスイングで放った飛球が、左翼の芝生で弾む。北條は一塁ベースをまわり、まだ〝好感触〟の残る両手を力強くたたき、感情を表に出した。
「めっちゃ詰まったので、(右)手が折れたかなと思いました」
さらに、山本の中前打で勝ち越した。

「素直にうれしいです。毎試合ヒットを打ちたいというのがあるので、それの積み重ねの結果だと思います」
近本が、4回二死から30試合連続安打となる中前打を放ち、マートンが持つ球団記録に並んだ。チームの今季広島戦初勝利を導く一打で、新人年から4年連続となる100安打も記録。

「(自分も)2回やられていたし、チームの(広島に引き分けを挟んで)10連敗というのもあったし、止めにかかりたいと」
西勇、執念鯉封じ。先発・西勇が7回一死まで2安打2失点と好投し、渡辺、
「ちょっと登板間隔もあいていましたが、あの場面で左2人をしっかり抑えることができて、役割は果たせたと思いますし、よかったです!」
湯浅、岩崎と3投手での盤石の継投で接戦をものにした。

<マイナビオールスターゲーム2022:ファン投票最終結果>◇6日 佐藤輝、セ外野手トップ得票で2年連続出場。両リーグ最多の4人が選出された。また、セ・リーグ投手部門で先発青柳晃洋投手(28)、中継ぎ湯浅京己投手(22)の2人が選ばれた。外野手では、近本光司外野手(27)が選出された。

◆❖◇◇❖◆◆❖◇◇❖◆◆❖◇◇❖

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☂<阪神-広島>◇5日◇甲子園
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■中止が発表された。今後の天候不良が予想されるため。午後2時30分現在は雨は降っておらず、甲子園のグラウンドに水はたまっていない。 

◆❖◇◇❖◆◆❖◇◇❖◆◆❖◇◇❖

SNSでもご購読できます。

-->