進撃、交流戦首位タイに浮上!

┌ \ ☆ 球団史上屈辱的数字並ぶ ☆/ ┐

   矢野監督、途中休養日はいつ?

  ★スポーツ紙、ななめ読み★

└───━•♠︎•♥︎────♦︎•♣︎•━─────┘

進撃、交流戦首位タイに浮上!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○<日本生命セ・パ交流戦:ソフトバンク0-2阪神>◇7日◇ペイペイドーム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6月6戦全勝、絶好調・大山がV撃。

■またも勝利を決めたのは大山だった。絶好調。0-0の6回二死二、三塁。129キロパワーカーブをとらえ、左中間を破る先制の2点適時二塁打。
「勝ってよかったなと思います。そこが一番なので」
これで、交流戦13試合で8試合で打点を挙げている。交流戦2冠。本塁打王&打点トップタイ。

完封リレー。西勇は、要所を締める投球で6回6安打無失点と力投。114球の力投で、今季4勝目。右脇腹の筋挫傷から一軍に復帰した梅野との今季初バッテリーで挑んだ。
「何回も組んでいるので、投げたい球、タイミングを理解してくれている。安心してマウンドで投げることができました」
カーブをアクセントに緩急を自在に操り、4回以外は走者を背負う展開となったが、粘りの投球で強力打線を寄せ付けなかった。6回には、マウンド上で下半身を気にする動きが目立ち、先頭打者の打席では投球動作に入るも投げられない場面もあった。それでも6回を最後まで投げきり、先発としての役目を果たし降板となった。 矢野監督は1,
「なんかちょっと(足が)つりかけていたというか、つっていたというか…」
と、明かし、
「大丈夫」
と、説明。7回からは岩貞―アルカンタラ―岩崎とつないで逃げ切った。岩崎が交流戦トップの6S。「8回の男」湯浅が疲労を考慮されこの日から2軍に合流しており、7回には岩貞が登板。本来7回に投げるアルカンタラは8回に登板し、ともに無失点に抑えた。湯浅不在の穴を「新・勝利の方程式」がしっかりと埋めた。
「みんな粘りのピッチングをしてくれたし、守りもしっかり守ってくれた。本当にいいゲームができたと思います」
と、感謝の思いを胸に刻んで、梅野が帰ってきた。久々の1軍、しかも故郷・福岡でのゲームで零封勝ちに貢献し、安打も放った。
「復帰したことで、チームも勢いに乗っていたこともあるんですけど、まずは自分の治療とか(への)感謝の気持ちを持ちながら、ゲームに入るようにしました」

◆❖◇◇❖◆◆❖◇◇❖◆◆❖◇◇❖

SNSでもご購読できます。

-->