借金3、前半戦終了!

このたびの大雨で被災された方々には、心からお見舞い申し上げます。また、復興にご尽力されている皆様方には、安全に留意されて、ご活躍されることをお祈りいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●<阪神0-1DeNA>◇8日◇甲子園

散発5安打で、今季7度目の完封負け(4日ぶりの試合)。雨天中止後は、8勝1分けという不敗神話も崩れた。岩貞5回1失点降板、粘投も援護なし。4敗目。

西日本豪雨で多大な被害が出ていることを考慮して、9日からの広島3連戦(マツダ)が中止となった。これで、前半戦が終了。借金3ターンが決まった。なお、この試合の振り替え試合は未定。日程の決まっていない未消化試合も、10試合となった。

<阪神-DeNA=降雨中止>◇7日◇甲子園

甲子園球場での開催試合が、3試合連続で中止となるのは、実に23年ぶりの記録的珍事となった。
「糸井もいないし、ロサリオの調子の悪い(不在)期間が短くてすむ。あとの試合でできる」
と、金本監督は目を細める。
上本に、残留要請。複数年契約を用意。国内フリーエージェント(FA)権の取得条件を満たすには、現状で30日不足ながら、今季中に復帰できない場合も故障者特例措置による権利取得が確実。“完全復活”へ、異例の早期慰留。

<阪神-DeNA=降雨中止>◇6日◇甲子園 

9月に「魔の20連戦」を戦う可能性が6日、出てきた。まだ日程に組み込まれていない試合が6試合あり、それが9月18日から28日までの試合のない6日間に組み込まれれば、11日の中日戦から30日の中日戦まで20連戦となる。実現となった場合、シーズン終盤に過酷な戦いを強いられることになる。

<阪神-中日=降雨中止>◇5日◇甲子園

雨天中止は、早くも10度目。岩貞の登板日が中止になるのは、実に今季4度目。西宮市は大雨、洪水警報が発令され、一部地域には土砂災害警戒のため、避難勧告の出るほどの降水量となった。