伊藤将、甲子園10連勝!

┌ \ ☆ 球団史上屈辱的数字並ぶ ☆/ ┐

  「奇跡のドラマ」は、打ち切り?

  ★スポーツ紙、ななめ読み★

└───━•♠︎•♥︎────♦︎•♣︎•━─────┘

伊藤将、甲子園10連勝!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○<阪神9-1ヤクルト>◇7日◇甲子園
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一気、大量6点

■ 連敗3でストップ。伊藤将、1失点完投で9勝。4回にビッグイニングをつくり、大量6点の先取点をたたき出した。

2試合連続で4番に入った先頭・大山が、自己最長を更新する13試合連続ヒットとなる左前打で出塁。マルテが右前へのポテンヒット、佐藤輝が四球を選び、木浪の押し出し四球でまず1点。なおも無死満塁から梅野が左前タイムリーで2人の走者をかえした。

さらにチャンスは続き、二死満塁から近本が右翼線にはじき返し、走者一掃の適時三塁打で3点を追加。5時間超えのゲームから一夜明け、疲れを感じさせない打者一巡の猛攻だった。近本プロ初4打点。
「試合をここで決めたろう!」
と、満塁一掃打。村上に並んだセ界トップタイ、143H。

先発・伊藤将が、両リーグトップとなる今季6度目の完投で、9勝目を挙げた。111球で5安打、6奪三振、無四球。昨年9月からの甲子園での連勝を10に伸ばし、小林繁に並んだ。試合後のお立ち台では、
「気持ちいいです。1つでも甲子園で勝てるように投げています。ファンの声援のおかげです」
と、声を弾ませた。2試合連続本塁打と勢いに乗るヤクルトの主砲・村上を見事に封じ込めた。

梅野が、捕手としてけん引。この日は好リードで1失点完投勝利に導き、
「自分も本当にやりがいがありましたし、(伊藤将が)満足した顔を見られたのが本当に良かった」
と、女房役らしく、相棒の好投を喜んだ。打っては、押し出し四球で1点先制した直後の4回無死満塁。フォークをとらえ、左前2点適時打を放った。

★お粗末な守備。ピッチャーフライのはずが二塁打に。輝&マルテ、完封ペースだった伊藤将の足引っ張った。

◆❖◇◇❖◆◆❖◇◇❖◆◆❖◇◇❖

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<阪神6-8ヤクルト>◇6日◇甲子園
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■延長11回、痛恨負け。チーム今季最長の5時間17分。先発・青柳が村上に1発浴び5失点で5戦勝ちなし。6-6で迎えた11回、6番手・浜地が塩見に決勝打を浴びて17試合ぶりの失点。6番に降格した佐藤輝が適時打を含む3安打&激走と奮闘したが、最後の好機には打てず、悔し過ぎる3連敗。

◆❖◇◇❖◆◆❖◇◇❖◆◆❖◇◇❖

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<阪神0-2巨人>◇4日◇甲子園
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■今季24度目の完封負け。球団ワーストに並ぶ。先発の西純が1球に泣いた。被安打がわずか2本だけに悔やまれる。甲子園での伝統の一戦はプロ入り初だったが、7回2失点で無念の3敗目を喫した。

◆❖◇◇❖◆◆❖◇◇❖◆◆❖◇◇❖

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<阪神1-7巨人>◇3日◇甲子園
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「守乱」で、巨人に完敗した。攻守に精彩を欠く敗戦。今季最多4万2620人が詰め掛け、赤っ恥。藤浪、4年ぶり3連勝逃すも耐えた6回3失点。
「余計な失点もして」
絶好の立ち上がりから暗転。6回、痛恨のタイムリー暴投。アルカンタラが0回2/3を投げ4失点と炎上し、二軍降格が決まった。

◆❖◇◇❖◆◆❖◇◇❖◆◆❖◇◇❖

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▲<阪神2-2巨人>◇2日◇甲子園
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■痛恨ドロー。逃げ切りに失敗。それでもクライマックスシリーズ進出に半歩前進した。2点リードで9回を迎えたが、新守護神・ケラーがまさかの2失点で追いつかれた。開幕直後に連続してリリーフ失敗。その後、調子を上げてポジションをつかんだ助っ人だったが、悪夢を再現してしまった。西勇、7回無失点の力投も打線の援護ナシ。近本、3戦連続マルチ最多安打単独トップ138本。

◆❖◇◇❖◆◆❖◇◇❖◆◆❖◇◇❖

SNSでもご購読できます。

-->